本校の教育目標
学校教育目標 
 
 
校章の由来
校章の由来
 
 緑につつまれ、発展し続ける久喜市の市樹「銀杏」をかたどり、葉「三葉」のだき合わせは、小・中・高各部の児童生徒をあらわすとともに、学校・父母・地域社会の連携をあらわしている。中央は、大空にたくましく三方にのびた銀杏の木のの幹をあらわし、子どもたちが大地にしっかり根を下ろして自らの可能性を伸ばしていく姿と、地域に根ざした地域に愛される学校でありたいという願いをこめている。

学校沿革
教育計画

☆本校の「教育計画」について
令和6年度教育計画.pdf

☆本校の「学校経営方針」について
令和6年度学校経営方針.pdf

☆本校の「日課」について
令和6年度各学部の日課表.pdf

令和6年度(令和6年5月1日現在) 児童生徒数:230名
(小学部96名、中学部62名、高等部72名)