校長室から

                 ご挨拶

                                     校長 池田 宏                  

 久喜特別支援学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。今年度4月から、久喜特別支援学校の校長として着任いたしました。今後、よろしくお願いいたします。

 本校は昭和60年に開校して、今年で36年目となる知的障害のある児童生徒が学ぶ特別支援学校です。今年度の本校の重点目標は

 1 児童生徒が「何が身についたか」を実感できる授業づくりの推進

 2 共生社会の実現に向け、教職員の専門性を生かして「児童生徒の確かな自立」を実現

 3 災害対策を確立し、保護者とともに児童生徒が安全で安心な学校生活を送れる環境づくり

を掲げました。

 児童生徒が生き生きと安心して学べ、将来の社会的自立の力を育める学校となるために設定したものです。一人一人に応じた学習環境で、日々の「わかった」「できた」を大切に授業を行い、身に付いた力を丁寧に積み重ねることで社会的自立できる力を培ってまいります。

  本頁をご覧いただきました皆様には、本校および本校児童生徒へご声援をいただけたら幸いです。

校長日誌

校長日誌

1学期を終えて

 コロナ渦の中、何とか無事に1学期を終えることができ、スクールバスを見送りながら「ホッ」としました。1学期を振り返ると、いろいろなことが有りましたが、いろいろなことが無くなりもしました。今日の終業式も始業式と同じく放送で行いました。終業式の話は、①外に出るときはマスクをしよう、②早寝早起き、③家の人の話をしっかり聞こう、でした。子どもたちの顔が見えない、子どもたちとやり取りができな、は本当に味気なく、改めて学校の主役は子どもたちだと感じました。2学期始業式も「放送」と決まっていますが、子どもたちみんなの前でお話ができる日を楽しみに、2学期を待ちたいと思います。

 

0

通常登校から1週間

 通常登校が始まり1週間が経ちました。埼玉県は、東京都ほどではないものの南部の地域を中心に新型コロナウイルス感染者が増え、現在の感染者数は東京について2番目に多い状況です。また、職場内でのクラスターが発生した、児童生徒または教職員に感染者が出て急遽学校閉鎖となった、など、通常の生活の中でも感染が発生し先行き不安に思うことが多く起きています。

 今後、私たちは新型コロナウイルスがすぐ隣にあることを前提とした生活を考えていかなければなりません。感染しないようにルールに基づき行動して、感染したらルールを守り行動する。そして、感染が起きた時、決して誰が悪いのか、は言わないこと。そこから新しい学校生活をみんなで模索していきたいと思います。

 

 

 

0

第2学期終業式を行いました。

 本日2学期の終業式を行いました。

 今学期は、修学旅行・校外宿泊学習や、いちょうまつりなど行事の多い学期でした。校長からは、2学期を振り返るとともに、冬休みの注意事項として「体調を崩さないようにしよう」「事故にあわないようにしよう」などの話をしました。また、小学部6年生に表彰の伝達を行いました。

 児童生徒の皆さんには、冬休みの14日間を有意義に過ごして欲しいと思います。

0

特別支援学校サッカー大会に参加しました。

 埼玉スタジアム2○○2で行われた第32回県民総合体育大会兼第25回特別支援学校サッカー大会に参加しました。

 参加種目は、8人制チームゲームとPK合戦競技の2種目です。

 8人制では、騎西特別支援学校との対戦でした。再三のピンチを最後まで守り切り0-0の引き分けでした。PK戦の結果、次の試合には進めませんでしたが、一人一人が全力でプレーしていました。

 PK合戦では、残念ながら予選リーグで敗退してしまいましたが、強烈なシュートを決めたり相手GKの裏をかくようなシュートを決めたりして練習の成果を発揮していました。


0

芸術鑑賞会を開催しました。

 本日、芸術鑑賞会を開催しました。

 今年は「アルモニア・アグラダーブレ室内楽アンサンブル」のみなさんにお越しいただき、演奏を聞いたり一緒に歌ったりしました。

 一人一人がそれぞれのスタイルで生の演奏を楽しむことができました。


0

いちょうまつりが無事終了しました。

 11/15,162日間で、いちょうまつりを開催しました。

 ステージ発表、展示、遊びのコーナーのほか、地域の皆さんにもお手伝いいただき、それぞれ工夫を凝らした内容でした。

 普段以上の力を出して頑張った児童生徒のみなさんはもちろん、保護者、地域の皆さん、ボランティアの皆さんに改めてお礼申し上げます。



0

校内学習発表会を行いました。

 本日午前中、校内学習発表会を行いました。

 清久小学校の1,2年生の皆さんにも来ていただきました。ありがとうございました。
 各学年とも工夫を凝らした発表を行いました。
一般の方には、来週の「いちょうまつり」で披露します。

 「いちょうまつり」は、1116日(土)が一般公開です。ぜひ当日、児童生徒の学習の成果や成長した姿を、直接御覧いただきたいと思います。みなさまのご来校をお待ちしています。

0