防災ルーム

防災ルーム

災害時用の備蓄品を紹介します【4回目】

【やきとり】

〇焼き鳥の缶詰です。宇宙日本食としても認証されているようです。スーパー等でも見かけます。

 ご家庭でも常備しておくといいかもしれませんね。350缶備蓄しています。

 

【「おかゆ」炊き出しセット】

〇お湯で蒸らすと、おかゆができるセットです。梅しそ風味にもできます。

 アレルギーにも配慮されています。100食分備蓄しています。

0

福祉避難所開設訓練

11月2日(月)、久喜市の福祉避難所開設訓練に参加してまいりました。

当日は、ふれあいセンター久喜を会場に、関係機関の方々が集まり、その場で役割を振り分け、福祉避難所開設訓練を行うものでした。

私は、総務班に割り当てられ、避難所のレイアウトを作成したり、各班の進捗状況を確認したりしました。

準備した物や、災害時の備品を少し紹介します。

0

備蓄品紹介

災害時用の備蓄品の一部をご紹介します。

【えいようかん】

羊羹です。一箱に個包装された羊羹が5本入ってます。オーソドックスなあんこです。現在、100本備蓄しています。

 

【スーパーバランス】

バランス栄養食品です。ココア味になります。現在、80食分備蓄しています。小麦粉が使用されています。

0

避難訓練を実施しました。

9/11(金)に避難訓練を実施しました。なるべく密を避けるために、学部ごとに順番に避難しました。

地震、火災が起きた時の避難経路を確認しましたが、実際に避難する事態が起きないことを願っています。

 

0

防災ルームについて

この「防災ルーム」では、久喜特別支援学校の災害に対する取り組みを紹介していきます。

本校の災害備蓄品ですが、「久喜特別支援学校災害備蓄品一覧」にまとめてあります。

主に、3階倉庫に保管してあります。

 

飲料水は、500ml(840本)と1500ml(50本)のペットボトルを備蓄しています。

 

今後も備蓄品を紹介していきます。

 

0