日誌

学校ニュース

学校保健委員会及び給食試食会

10月25日(金)に学校保健委員会及び給食試食会を行いました。
17名の参加者が3グループに分かれ、普段の食事について気になっていること等を話し合いました。
その後、給食を試食し、栄養士から本校の給食について説明がありました。
参加者からは「他学年のお母さんの意見が聞けてよかった」「楽しく参加できた」「参加してよかった」という声をたくさんいただきました。
厚生部の皆様、参加してくださった保護者の皆様、ご協力いただきありがとうございました。

PTA夏祭りが盛況の内に終了しました。

7月20日(土)にPTA主催の「夏祭り」が行われました。全国的な天候不順の影響で、体育館での実施になりましたが、地域の皆様をはじめ、本校児童生徒や御家族の方々、卒業生など、多くの方々にご参加いただくことができました。

夏祭り太鼓部出演        
夏祭りダンス部出演
 

 会場は、各支部の模擬店に加え、卒業生が活躍する各福祉事業所による出店があり、清涼を求める来場者で賑わいました。

ステージ発表は、太鼓部による力強い演奏、ダンス部による可憐で華やかな踊り、教職員による圧巻のバンドパフォーマンスが行われました。耳馴染みのある曲に、歌ったり踊ったりを楽しむ姿が多くみられ、会場が一体となって盛り上がりました。

ゲームコーナーは、的当てやボーリングなど、身体を使った楽しい遊びが幅広い子どもたちに人気でした。

 

 今年も学校支援ボランティア及び学生ボランティアの方々に御支援をいただきました。誠にありがとうございました。

歯みがき学習

久喜市歯科医師会の多大なるご協力により、6月20日に高等部を対象に歯みがき学習を実施することができました。
学校歯科医の髙井先生をはじめ、歯科医の先生6名、歯科衛生士さん等21名もの皆さんが来校してくださいました。
映像を使っての歯みがきの仕方、むし歯や歯みがきについての紙芝居などのお話を聞きました。



カラーテスターを使ってみがき残しのチェックをしました。
みがき残した場所を一人ずつみがき方を教わりながら、丁寧にみがきました。


お世話になった先生方です。

先生方の感想から
「生徒の歯の状態がきれいで、保護者が気をつけている様子がうかがえます。」
「生徒も教員も一生懸命で温かい気持ちになりました。」
「素直で肯定的に話しを聴いてくれる生徒に感動しました。」
「相手に寄り添う大切さを思い出しました。」
「地域貢献の一つとして、今後も取り組んでいきたい。」
「また、来年度も来たいと思います。」
このように指導者のみなさんから嬉しい言葉がたくさん聞けました。

来年度もご指導いただけることを楽しみにしています。
指導者の皆様、ぜひ来年度もよろしくお願いします!

救急講習会(職員研修)

6月12日、18日に教職員の救急講習会を実施しました。
埼玉東部消防組合消防局の職員の皆さんから講習を受けました。
胸骨圧迫やAEDの使用法などを実習を通して改めて確認しました。