日誌

2016年2月の記事一覧

花丸 来年に向けて…着々と

 先週末は、高等部の入学許可候補者の発表がありました。発表になるまではみんなドキドキでしたよね。発表を見てホッと一安心の生徒が多かったようです。いよいよ4月から高等部ですね!頑張ってほしいと思います。
 さて、今週は来年に向けた入学説明会や体験入学があったり、小学部では社会体験学習があり、いよいよ年度末に向けた取り組みも佳境を迎えています。
 そんな中、嬉しい報告がありました。2月12日~14日の3日間、新潟県において開催された「スペシャルオリンピックス2016新潟大会」において、本校高等部2年生の木村友哉くんがアルペンスキーのジャイアントスラローム・ディビジョンM08決勝において見事、銀メダルを獲得しました!おめでとうございます!!メダルがとっても似合っていますよ!
 そして、校内では年度末で授業も佳境です。今日は小学部5年生が生活単元学習で調理を行っていました。たまたま用事で通りがかったら…ちゃっかりご馳走になっちゃいました。子どもたちが先生たちと一緒になってテキパキ準備や片づけを行っている姿はいいですね。
 私たちが目指す学習は、児童生徒たちの「生活に根ざした」学びです。より日常生活が向上し、積極的な生活を送れるよう、日々の取り組みで自信をつけることが大事です。そして興味関心を高められる教材・・・そう、調理はみんな大好きです。経験を広げ、自信をつけるため…がんばりましょ!

晴れ 快晴の下、マラソン大会が行われました!

 今週は気温差が大きく、まさに「三寒四温」の一週間ですが、今日は風もなく穏やかな快晴の下、高等部マラソン大会が近隣の久喜菖蒲公園を会場に開催されました。公園には早春を告げる紅白の梅が開花をはじめていました。
 私は今回初参加でしたが、高等部の生徒全員が、それぞれの目標距離を精一杯走り抜けました!これは普段の朝のトレーニングでの練習の成果が発揮できたからこそだと思います。そして事故やけが、体調不良になる生徒も居なかったのも、全員がしっかりと普段からの練習を積み重ねた「努力」の成果だと思います。
 マラソンは苦しくて辛いものです。でも、仲間と一緒だから、普段練習しているから、先生も大丈夫と言ってくれるから、そして今日は…保護者の皆様が一生懸命応援してくれるから、だから全員が目標達成(完走)出来たのだと思います。努力を積み重ねた結果、自信となり、ちょっと高い目標も達成することができることを今日みんなは身をもって知りましたね。
 さあ、これからも学校での努力を重ねて、目標に向けて頑張っていきましょう!
    
   
   
   

会議・研修 全校研修報告会を行いました。

 本日は、研究部主催の全校研修会を児童生徒下校後の放課後に実施しました。
 研修は毎月、放課後各学部がそれぞれテーマを設定し、児童生徒の成長のために私たち教職員の勉強の場として設定しています。今回は今年度取り組んできた内容を各学部ごとに発表する場でした。小学部では自立活動をテーマに課題別学習の取り組みの様子を報告、中学部は自立活動の「時間における指導」の取り組みを、高等部は課題別グループごとに事例研究を行いました。それぞれの学部が児童生徒の実態に応じて研究を深めていました。他学部の取り組みは聞いていて大いに参考になったのではないかと思います。また研究部主任から今年度の全体のまとめの後に校長からの講評があり、「子どもの力を最大限の伸ばすための取り組みやさまざまな発見から児童生徒たちの可能性を見出すための努力と楽しく学ぶための工夫を」との話がありました。私たちの取り組みは日々研鑽です!

新成人の皆さん、おめでとうございます

 2月7日(日)、本校卒業生の成人を祝う会が久喜の三高サロンにて行われました。当時の担任の先生方も大勢参加され、2年ぶりの再会を喜び合い、会場は和やかな雰囲気に包まれていました。

 新成人の皆さん、おめでとうございます。

これからの人生、いつも順風満帆であればよいが、そういう時だけではないと思います。つらい時苦しい時もあると思います。その時、どう捉えるか、どう思うかで180度気持ちが異なります。是非、ポジティブに捉え、頑張って欲しい。一人一人が自分の個性を更に磨き、それぞれの色に輝くことを願っています。頑張れ!



ノート・レポート 学校評議員会・評価懇話会がありました。

 本日は午前中に、騎西特別支援学校の先生がお見えになり、本校作業班の学習について視察されました。他校ではどのような取り組みをしているのかを見聞したり情報交換することは大変意義のあることです。見習うべきところは積極的に見習っていきたいと思います。
 さて、午後は第3回学校評議員会・第2回学校評価懇話会が行われました。本校の一年間の取り組みをお伝えし、評議員の皆様から意見を頂戴し、今後の学校運営に反映させていくものです。冒頭で先日生徒会役員選挙で当選した、新生徒会長と副会長が今年度の取り組みを発表してくれました。「緊張した!」と話していましたが、堂々と発表して立派でした。そして学校の取り組み、そして保護者アンケートの結果と考察について説明させていただきました。「学校がどんな取り組みをしているのか?」せっかく取り組んでいてもきちんとお伝えしなければご理解いただけない。私たちの取り組みを積極的にお伝えするのと同時に、ぜひ学校にも足を運んで頂きたいと思います。こうした意見交換がより良い学校づくりにつながっていくものと確信しています。本日はご意見をいただき、誠にありがとうございました。