日誌

2017年7月の記事一覧

学校給食調理コンクールで「埼玉県学校食育研究会会長賞」を受賞

 昨日行われた「平成29年度学校給食調理コンクール」の自由献立部門で、久喜特別支援学校チームが埼玉県学校食育研究会会長賞を受賞しました。

 このコンクールは、県内の学校給食に携わる小中学校、特別支援学校などの職員がチームを編成し、全部で計36チームが参加して課題献立部門と自由献立部門に分かれて腕を競い合うものです。今年で40回目を迎える歴史のあるコンクールです。

 本校チームが受賞した賞は、第2位に相当するものです。受賞したチームの皆さん、おめでとうございます。

 年度当初の校長日誌にも書きましたが、おいしい給食は本校の自慢です。

 これからも、引き続きよろしくお願いします。

         (写真は、受賞した献立です。)


小学部5年林間学校パート2

林間学校も夜を迎えました。
夕食の前に写真撮影です。雨も上がり、みんなでパチリ。

そして、夕食です。みんな自分の席に座って、「いただきます。」

夕食の後は、花火です。あいにく途中で雨が降りだしてしまい、短い時間でしたが、夜のひと時を楽しみました。

小学部5年生林間学校パート1

今日から林間学校です。途中、道の駅でバーベキューの材料を買って、ネーブルパークへ。

その前にお楽しみのソフトクリームをいただきました。

さあ、バーベキューの準備開始です。

焼きそばにピザ、みんなで収穫したじゃがいもも美味しくいただきました。
夜は、花火を予定しています。でも、天気が心配です。

平成29年度終業式

平成29年7月20日(木)、本校の1学期の終業式でした。この1 学期は、みなさんいろいろなことにがんばりました。授業をがんばったり、運動をがんばったり、行事をがんばったり、クラスの仕事をがんばったり、生徒会や委員会の仕事をがんばったり、自主通学の練習をがんばったり・・・たくさんの児童生徒がいろいろな場面で活躍してくれました。
夏休み中にも小学部5年生は林間学校が、高等部は現場実習もまだありますが、みなさん事故に気をつけて、良い夏休みを送ってください。