日誌

2019年6月の記事一覧

歯みがき学習

久喜市歯科医師会の多大なるご協力により、6月20日に高等部を対象に歯みがき学習を実施することができました。
学校歯科医の髙井先生をはじめ、歯科医の先生6名、歯科衛生士さん等21名もの皆さんが来校してくださいました。
映像を使っての歯みがきの仕方、むし歯や歯みがきについての紙芝居などのお話を聞きました。



カラーテスターを使ってみがき残しのチェックをしました。
みがき残した場所を一人ずつみがき方を教わりながら、丁寧にみがきました。


お世話になった先生方です。

先生方の感想から
「生徒の歯の状態がきれいで、保護者が気をつけている様子がうかがえます。」
「生徒も教員も一生懸命で温かい気持ちになりました。」
「素直で肯定的に話しを聴いてくれる生徒に感動しました。」
「相手に寄り添う大切さを思い出しました。」
「地域貢献の一つとして、今後も取り組んでいきたい。」
「また、来年度も来たいと思います。」
このように指導者のみなさんから嬉しい言葉がたくさん聞けました。

来年度もご指導いただけることを楽しみにしています。
指導者の皆様、ぜひ来年度もよろしくお願いします!

救急講習会(職員研修)

6月12日、18日に教職員の救急講習会を実施しました。
埼玉東部消防組合消防局の職員の皆さんから講習を受けました。
胸骨圧迫やAEDの使用法などを実習を通して改めて確認しました。