校長日誌

2017年11月の記事一覧

特別支援学校サッカー大会に参加しました。

 埼玉スタジアム2○○2で行われた第30回県民総合体育大会兼第23回特別支援学校サッカー大会に参加してきました。

 参加種目は、8人制チームゲームとPK合戦競技の2種目です。

 8人制チームゲームでは、1試合目の対所沢おおぞら特別支援学校戦は、前半に取られた2点のリードを跳ね返すことができずに負けてしまいましたが、2試合目の対上尾かしの木特別支援学校戦では、前半、キーパーと11になった場面で落ち着いて決めた1点を守り抜き、1-0で勝つことができました。

 PK合戦競技でも、12試合目の惜敗を3試合目に引きずることなく勝利し、12敗の成績を収めました。

 攻撃でも守備でも、選手一人一人の勇気を持ったプレーをたくさん見ることができました。

 今大会の勝利を糧にして、ぜひ次の大会に向けて努力して欲しいと思います。



0

「いちょうまつり」が終了しました。

 17日(金)、18日(土)の2日間で、本校の文化祭である「いちょうまつり」を開催しました。

 18日(土)は一般公開としました。本当にたくさんの方に来校いただき、児童生徒のふだんの取り組みの成果を見ていただくことができました。

 ステージ発表、展示、遊びのコーナーのどれを見ても十分に準備や練習を重ねたことがわかるものでした。一人だけで頑張ったのではなく、みんなが協力して作り上げたものだという点が特に素晴らしいと感じました。

 「いちょうまつり」の開催にあたり、ご協力いただいたすべての方に、あらためて感謝申し上げます。ありがとうございました。




0

明日11/14は、県民の日です。

 明治41114日の太政官布告によって、現在の埼玉県の県域に「埼玉県」と「入間県」が誕生しました。これを記念して、明治4年から100年目の昭和46年に、埼玉に対する親しみや愛着を深める日として、1114日を「県民の日」と定めました。(広聴広報課「県政ニュース」117日より)

 児童生徒は休業日となります。各家庭等で、有意義な時間を過ごしてください。
 県民の日にちなんだイベントも、県内各地でたくさん開催されるようなので、参加するとよいかもしれませんね。

0

校内学習発表会を実施

 午前いっぱいを使って、校内学習発表会を行いました。

 合唱、ダンス、ミュージカル、沖縄の歌と踊りなど、各学年とも工夫を凝らした発表を行いました。

 一般の方には、来週の「いちょうまつり」で披露します。「いちょうまつり」本番までの1週間で、さらにレベルアップすると思います。楽しみです。

 また、今日は地元の清久小学校の12年生のみなさんにも来ていただき、発表を見ていただきました。清久小学校のみなさん、ありがとうございました。

 「いちょうまつり」は、1118日(土)が一般公開です。ぜひ当日、子どもたちの学習の成果や成長した姿を直接御覧いただきたいと思います。みなさまのご来校をお待ちしています。


0

第2回学校評議員会、評価懇話会を開催しました。

 本日1030分から、今年度第2回の学校評議員会、評価懇話会を開催しました。

 今回は、今年度前半の学校の取り組みについて報告し、意見をいただくことが趣旨でした。
 会の中では、特に「あいさつができる生徒の育成について」ということ話題になりました。

 また、終了後は、給食を試食していただきました。

 御出席いただいた皆様、ありがとうございました。

0